ヘリオケアは3種類!その違いと効能は?

日焼け止め効果のあるヘリオケアには種類があることを知っていましたか?どのような違いがあるのでしょうか? - ヘリオケアウルトラオーラルを選ぶときは

ヘリオケアウルトラオーラルを選ぶときは

ヘリオケアの三種類あるなかの一つ、ヘリオケアウルトラオーラル、これはヘリオケアのなかでも上位に当たる製品です。ヘリオケアの主成分はフェーンブロックという成分ですが、これが1錠につき、オーラルタイプの倍の量が入っているのです。

ヘリオケアウルトラオーラルの特徴は?

ヘリオケアウルトラオーラルの特徴として一番はフェーンブロックの含有量が多いことにあります。1粒あたりの配合量がヘリオケアオーラルと比較すると倍の量が含まれているのです。倍ですので、その量480mgとなります。これだけ入っているのですから、しっかりと紫外線をカットしてくれるような気がしますね。しかし成分は倍になっているのですが製品を購入する際に注意点があります。

成分は倍だけど入っている量は少ない

ヘリオケアオーラルが240mg含有されていて60カプセルが1瓶なのに対して、ヘリオケアウルトラオーラルは含有量が480mgと倍になっていますが、1瓶に入っているカプセルの量は30粒です。ですから量が半分になっていることを注意して購入したいですね。ヘリオケアオーラルと同じ感覚で購入していると量がかなり減っているので、驚く一もいるかもしれません。一瓶の量は少なくなっていますが、含有量は二倍になっているという特徴は押さえておきましょう。

どのシーズンに飲むのが効果的に飲むことができるのか

ヘリオケアウルトラオーラルは含有量も多いですので、できれば紫外線が強い時期に飲むことをおすすめします。例えばですが夏や春先等は紫外線が強いですので、この時期に服用することをおすすめします。ヘリオケアオーラルでは少し予防できにくかった強い紫外線もしっかりとカットしてくれるはずでしょう。

関連する記事